石垣島の昆虫日記
HOME
石垣島の昆虫日記
石垣島のクワガタ・カブトムシ採集記 石垣島のカミキリ・コガネムシ採集記 石垣島のタマムシ・ゾウムシ採集記 石垣島のセミ・チョウ・ガ採集記 石垣島のトンボ・バッタ採集記
 2007年11月3日 今年初ヤエヤママルバネクワガタはメス♀53mm
 昆虫採集データ
名前
ヤエヤママルバネクワガタ
採集日
2007年11月3日 
分類
鞘翅目 クワガタムシ科
大きさ
53mm
採集場所
野底の山奥
採集方法
イタジイの洞の中いたところを素手で
採集後の行方
採集 撮影 標本
採集日記
10/24の昼間、野底林道と浦底林道から奥のイタジイの森へ入りヤエヤママルバネクワガタが発生しそうな木をチャックした。そして、10/25は浦底の山、10/29は野底の山へ、夜ヤエヤママルバネクワガタを探しに行った。結果は2日間ともボウズ。両日とも往復2時間以上も掛けて、山を1つ越え、去年ヤエヤママルバネクワガタ発生したと聞いたイタジイの巨木まで行ったけど、1匹も捕まえられず、やっぱりヤエヤママルバネクワガタはそんなに簡単ではないと思い知らされ、やる気を無くしていた。そんな時、私のHPを見た方から、今年、野底林道でヤエヤママルバネクワガタを捕まえた話を聞き、その細かい採取内容を伝授して頂いた。
そして、11/3、聞いたポイントへ。しかし、私の見つけたが悪いのか、全然いない。1本1本丁寧にイタジイの洞を覗くが見つからない。山奥までウロウロして、半ばあきらめ掛けた途中、ライトに照らされたイタジイが気になった。もうすぐそこが車を止めた林道である。でも念のため、後ろに周り根元にあった洞をチェック。そこには、ライトにヤエヤママルバネクワガタが浮かんだ。うれしい今年初のヤエヤママルバネクワガタ、それはメス♀で大きさは53mm。石垣島在住で、とってもヤエヤママルバネクワガタに詳しい人に話したら、メスの53mmはかなりデカイとのこと。今回はこの1匹でしたが、俄然やる気が出たので、また天気の良い日に見つけにいこう。目標はオス♂の大歯です。詳しく教えて頂いたU氏ありがとうございます。
オオキナイタジイの洞の中にいた 大きいメス♀
この重量感 メスでもかっこいい
丸いツヤのあるホルム メスとしてはかなり大きい53mm
前の昆虫 次の昆虫
石垣島のホテル・観光情報なら石垣島海辺COM
沖縄のホテルをお探しなら“ホテルなび沖縄”