海辺の漂本箱 八重山諸島の漂着物 HOME
海辺の漂本箱
八重山諸島の漂着物
ガラス玉の漂着物 動物の漂着物 植物の漂着物 貝の漂着物 豆の漂着物
人工物の漂着物 さんご付の漂着物 手紙の漂着 危険な漂着物 漂着物を利用
動物の漂着物
リアルなアバサー
漂着して間もなさそうなアバサー(ハリセンボン)です。まだ、食べられそうですね。本土では食べるのかわかりませんが、沖縄ではアバサー汁はおなじみの郷土料理です。 01年6月24日西表島大浜のリーフの上に漂着していました。 魚は冬場の寒い時期に漂着したもので、仮死状態や死んで間もないものなどは食べることができるそうです。新鮮な魚が簡単に海で拾えたら助かりますね
≪ 前の漂着物 動物の漂着物一覧 次の漂着物 ≫
石垣島観光WEBサイト 石垣島海辺COM 石垣島の昆虫日記 虫好き親子の昆虫採集記録 海辺の漂本箱 八重山諸島の漂着物
Copyright (C) 2002 Ishigakijimaumibecom All rights reserved