石垣島の昆虫日記
HOME
石垣島の昆虫日記
石垣島のクワガタ・カブトムシ採集記 石垣島のカミキリ・コガネムシ採集記 石垣島のタマムシ・ゾウムシ採集記 石垣島のセミ・チョウ・ガ採集記 石垣島のトンボ・バッタ採集記
2010年12月4日  於茂登登山道でヤエヤママルバネクワガタ3匹

2010年10月10日の於茂登登山道付近の滝
2010年10月大雨が降った後 於茂登登山道付近
 昆虫採集データ
名前
ヤエヤママルバネクワガタ
採集日
2010年12月4日 
分類
鞘翅目 クワガタムシ科
大きさ
mm
採集場所
於茂登登山道
採集方法 林道歩行
採集日記
山に詳しい人から、10月の大雨で於茂登登山道が凄いことになっていると聞いた。大雨前の10月前半、子どもとは、於茂登岳の山頂まで登っているので、どんなに変わった見に行くことにした。いやー凄い。ここまで、変わるとは・・・。以前は、登山道に沿って、小さな川が流れ、小さな滝があった。この10月、この滝で子どもと遊んだ。それが、全て無くなっている。5m程のあった川が流れる谷が全てえぐられ、周りの木もなぎ倒され、谷の幅が20mほどになっている。どこから来たのか、大きな花崗岩がゴロゴロしている。多分、地中に潜っていたものが、大雨で地盤が流され、現れたのだろう。それにしても、凄い変わりようだ。驚きながら、子どもと川筋を歩いていると、死にかけたヤエヤママルバネクワガタを3匹も見つけた。昼間、見つけたのは初めてである。たまたま、歩行していたのだろうか?林道なら見つける前にカラスに食べられている。何でここでヤエマル?と思わせる出来事だった。
前の昆虫 次の昆虫
石垣島のホテル・観光情報なら石垣島海辺COM
沖縄のホテルをお探しなら“ホテルなび沖縄”