石垣島の昆虫日記
HOME
石垣島の昆虫日記
石垣島のクワガタ・カブトムシ採集記 石垣島のカミキリ・コガネムシ採集記 石垣島のタマムシ・ゾウムシ採集記 石垣島のセミ・チョウ・ガ採集記 石垣島のトンボ・バッタ採集記
 2009年10月14日 今年初チャイロマルバネクワガタ
 昆虫採集データ
名前
チャイロマルバネクワガタ
採集日
2009年10月14日 
分類
鞘翅目 クワガタムシ科
大きさ
26mm
採集場所
野底林道
採集方法
ルッキング
採集日記
2年おきに出てくるといわれているチャイロマバネクワガタ。今年は当たり年のはず。平年だと10月10日あたりがベストらしい。私たち親子は、9月から捜索を開始し、9月20日、9月27日、10月3日と休みとたびに林道に通ってました。(全部ボウズ)そして、待ちにまった10月10日、しかし生憎の雨、しかもこの1週間ずっと雨、この日もボウズでした。そして、今日10月14日、10日からはほとんど雨が続き、今日も曇り時々雨。期待はしませんでしたが、とりあえず用事を済ませ、野底林道へ。2年前チャイロマバネクワガタを見つけたススキ原を見て回る。ポイントは5〜6箇所あるが、ぜんぜんいない。最後のポイント、2年前1番多くいた場所。ススキの根元も丁寧に探す。途中から小雨模様。すると、ススキではなく、アカメガシワの若木、根元から1mほどの枝の下に待望のチャイロマバネクワガタを発見。捕まえようとすると、ポロリと下に落ちてしまった。しかし、なんとか見つけ出し今年初対面。その後は、雨が本降りとなり中断。小雨に変わると再開しましたが、発見に至らず。しかし、とりあえず1匹で満足。帰った子供に見せたら大喜びで、学校の宿題の日記にそのことを書いてました。
雨の野底林道 アカメガシワにつくカメムシ
前の昆虫 次の昆虫
石垣島のホテル・観光情報なら石垣島海辺COM
沖縄のホテルをお探しなら“ホテルなび沖縄”