石垣島の昆虫日記
HOME
石垣島の昆虫日記
石垣島のクワガタ・カブトムシ採集記 石垣島のカミキリ・コガネムシ採集記 石垣島のタマムシ・ゾウムシ採集記 石垣島のセミ・チョウ・ガ採集記 石垣島のトンボ・バッタ採集記
 2009年4月4日 イシガキリンゴカミキリ

 昆虫採集データ
名前
イシガキリンゴカミキリ
採集日
2009年4月4日
分類
鞘翅目 カミキリムシ科
大きさ
約14mm
採集場所
吉原の防風林
採集方法
タブノキの葉の裏についていたところを網で
採集日記
去年の秋、石垣島の昆虫に詳しい人と吉原の防風林を歩いた。そのとき、ある木の葉を指差して、「これは、カミキリの食痕です。」と教えてもらった。その木がタブノキで、そのカミキリは、イシガキリンゴカミキリ、「春にはきっとまたこの木の葉を食べに集まります。」と言っていた。そして、そのイシガキリンゴカミキリの季節がやって来た。早速、子供と行ってみる。秋とは様子が違い、どらがタブノキがよくわからず、それらしき食み痕を子供と上を見ながら探し続けるとやっと1ひき見つけることができた。その後、工事が終わって開通した屋良部林道に行ってみると、オヒゲブトハナムグリ狙いの人が10人ほどいて、みなさん成果は、1〜3匹ほど。私たちは春に出てくるカミキリ、ムネモンウスアオカミキリ、マツダクスベニカミキリ、ヤエヤマヒオドシハナカミキリを探したが手がかりは無し。途中、子供がクヌギカレハの幼虫、コチラではヤマンギと呼ぶ毛虫を発見。(山に入るときに一番注意する生物のひとつ)
目標だったイシガキリンゴカミキリをゲット この時期よく見かけるカンムリワシ
前の昆虫 次の昆虫
石垣島のホテル・観光情報なら石垣島海辺COM
沖縄のホテルをお探しなら“ホテルなび沖縄”