石垣島の昆虫日記
HOME
石垣島の昆虫日記
石垣島のクワガタ・カブトムシ採集記 石垣島のカミキリ・コガネムシ採集記 石垣島のタマムシ・ゾウムシ採集記 石垣島のセミ・チョウ・ガ採集記 石垣島のトンボ・バッタ採集記
 2008年4月5日 ワモンサビカミキリ
 昆虫採集データ
名前
ワモンサビカミキリ
採集日
2008年4月5日
分類
鞘翅目 カミキリムシ科
大きさ
約13mm
採集場所
浦底林道
採集方法
枯れ木に付いていたところを叩いておとす
採集日記
子どもと虫捕りに出かけると、時々本格的な大人の虫好きに出会います。その虫好きの方が絶対持ってるのが大きな捕虫網。ずっと欲しいなぁと思ってました。そして、ついに念願の立派な捕虫網をむし社で購入しました。さっそく、これを持って子どもと山へ。しかし、いくら立派な捕虫網でも、虫が捕れるわけではありません。野底林道では全く虫を見つけられず、子供飽き飽きしてきたので、ちょっとだけ浦底林道によって帰ることにしました。浦底林道をゆっくり車で走らせつつ両脇の木に目をやりますが、やはりここも虫の気配がない。諦めてUターンをしようとした時、枝が折れて枯れた葉がいっぱい付いた木を発見。最近読んだ本にこんなところにカミキリがいることを思い出し、買ったばかりの捕虫網を下において木を叩くといっぱいのカミキリが落ちてきました。8mm〜20mmぐらいのカミキリ、みんなサビカミキリのような色をしてますが、よーく見ると色々な種類がいます。飽き飽きしていた子供もこれで大はりきり。日が暮れるまで、枯葉を叩き続けました。
大きい網を買ったよ いっぱい虫採るよ
前の昆虫 次の昆虫
石垣島のホテル・観光情報なら石垣島海辺COM
沖縄のホテルをお探しなら“ホテルなび沖縄”