石垣島のことなら石垣島海辺COM石垣島の観光・ホテル・グルメ・土産・遊び情報なら石垣島海辺COM

石垣島まるわかり
5分で分かる石垣島の旅
石垣島モデルコース
ディープな八重山遊び
石垣島情報
石垣島の見どころ
石垣島の宿泊
石垣島の遊び
石垣島グルメ
石垣島お土産
八重山離島情報
竹富島
西表島
小浜島
黒島
波照間島
鳩間島
新城島
与那国島
 浜で見つける味噌汁のもとイソハマグリ
TOP ディープな八重山遊び 自給自足的遊び 浜で見つける美味しい味噌汁のもとイソハマグリ
北風が止んだ暖かい冬の午後
お家の前の浜で、子どもと「ハマグリ採り」をしました。
内地のような大きなハマグリではありません。
こんな小さいヤツ!
和名は、「イソハマグリ」
大きさ1〜2cm
二枚貝綱 マルスダレガイ目 チドリマスオガイ科に分類されます。
潮が引いている時の波打ち際が狙い目です。
サラサラの砂ではなく、ちょっと粒になった粗い砂浜に生息しています。
NETで調べたら、砂を踏んだ時「ジャリ!」というぐらいの砂
と書いてありました。確かにそんな砂にいます。
数センチしか潜っていないので、
スコップなどで砂を軽く撫でるように掘るだけで見つけることができます。
もちろん、初めからスコップやバケツを用意してなくても
落ちてる木片を使って掘って、シャコガイの貝殻などの入れおく場合もあります。
ただの貝掘りですが、プチ自給自足といった感じ!
普段DSやWiiに夢中の子どもも、こんな時は無我夢中で掘り続けています。
1時間ほど探して、こんなに採れました。
石垣島では、比較的多い白保や伊野田などの東海岸の他に
底地ビーチや米原ビーチなどの海水浴場で見つけられます。
採ってきたその日は、海水に一晩付けて砂を吐かせます。
(あまり砂は含んでませんが念のために)
貝は小さいのですが、味はハマグリに似ていて良い出汁が出るため、
味噌汁の具に最適です。
簡単に楽しめるイソハマグリ掘り。
そして、美味しい味噌汁の出来上がり!
▲このページのTOPに戻る
スポンサーリンク
ディープな八重山遊び
石垣島・八重山
自給自足的遊び
南海の蟹鍋ノコギリガザミ
マングローブに潜む大型蟹
サビキ仕掛けでミジュンが大漁
簡単 美味しい釣り
秋の味覚 モクズガニを食べる
上海蟹に匹敵する旨さ
大型ヤシガニの発見その行方は
宿を持たないヤドカリ
浜で見つける美味しい味噌汁のもとイソハマグリ
小さいけど味は最高
着生植物 オオタニワタリの新芽
山のご馳走 てんぷらに
美味しい木の実 島桑ジャム
沖縄の山野草の本にも良く登場
夏の渓流遊び サワガニ釣り
カリカリになるまで丸揚げ
子供のお気に入り テナガエビ獲り
フリッター・丸揚げに
ガザミ獲り 2012年秋
毎年恒例
スポンサーリンク
  問い合わせ  サイトの概要  免責事項  リンクについて  広告募集  管理人用 Copyright (C) 2002 Ishigakijimaumibecom All rights reserved